関連法規情報 > 事業段階 : 運転保守段階

電気設備の技術基準

太陽光 / 太陽熱 / 小水力 / バイオマス(熱利用) / バイオマス(発電) / バイオマス(燃料・ガス) / 地熱・地中熱(熱利用) / 地熱・地中熱(発電) / 雪氷熱 / 風力

(適用除外) 第三条  この省令は、原子力発電工作物については、適用しない。 2  鉄道営業法 (明治三十三年法律第六十五号)、軌道法 (大正十年法律第 ...

電気工事士法

太陽光 / 太陽熱 / 小水力 / バイオマス(熱利用) / バイオマス(発電) / バイオマス(燃料・ガス) / 地熱・地中熱(熱利用) / 地熱・地中熱(発電) / 雪氷熱 / 風力

主任電気工事士の設置(電気工事業法第19条) 登録電気工事業者及びみなし登録電気工事業者が一般用電気工作物に係る電気工事の業務を行う特定営業所には、特定営業所 ...

消防法

太陽光 / 太陽熱 / 小水力 / バイオマス(熱利用) / バイオマス(発電) / バイオマス(燃料・ガス) / 地熱・地中熱(熱利用) / 地熱・地中熱(発電) / 雪氷熱 / 風力

大規模太陽光発電システムの監視制御所や蓄電池を設置する場合には、消防法に基づき設計・施工しなければならない他、NAS 電池などの危険物では設置許可申請・予防規程 ...

熱供給事業法

太陽光 / 太陽熱 / 小水力 / バイオマス(熱利用) / バイオマス(発電) / バイオマス(燃料・ガス) / 地熱・地中熱(熱利用) / 地熱・地中熱(発電) / 雪氷熱 / 風力

熱供給事業に対しては、「熱供給事業法」 (昭和47年法律第88号)により、一般の需要に応じて熱供給を行う事業を公益事業と位置づけており、主たる内容の規制を規定 ...

農林漁業有機物資源のバイオ燃料の原材料としての利用の促進に関する法律(農林漁業バイオ燃料法)

太陽光 / 太陽熱 / 小水力 / バイオマス(熱利用) / バイオマス(発電) / バイオマス(燃料・ガス) / 地熱・地中熱(熱利用) / 地熱・地中熱(発電) / 雪氷熱 / 風力

「バイオマス」は「動植物から生まれた再生可能な、生物由来の有機性資源で化石資源を除いたもの」とされ、堆肥やエネルギー、プラスチックなどとして利用することができま ...

バイオマス活用推進基本法

太陽光 / 太陽熱 / 小水力 / バイオマス(熱利用) / バイオマス(発電) / バイオマス(燃料・ガス) / 地熱・地中熱(熱利用) / 地熱・地中熱(発電) / 雪氷熱 / 風力

(1)バイオマスとは この法律において「バイオマス」とは、動植物に由来する有機物である資源(原油、石油ガス、可燃性天然ガス及び石炭(以下「化石資源」という。) ...

森林法

太陽光 / 太陽熱 / 小水力 / バイオマス(熱利用) / バイオマス(発電) / バイオマス(燃料・ガス) / 地熱・地中熱(熱利用) / 地熱・地中熱(発電) / 雪氷熱 / 風力

(1)地域森林計画の対象となる民有林(保安林等を除く)において、1ヘクタールを超える開発行為を行う場合は知事の許可、1ヘクタール以下は市町村長への届出が必要とな ...

農業振興地域の整備に関する法律(農振法)

太陽光 / 太陽熱 / 小水力 / バイオマス(熱利用) / バイオマス(発電) / バイオマス(燃料・ガス) / 地熱・地中熱(熱利用) / 地熱・地中熱(発電) / 雪氷熱 / 風力

農用地区域を開発する場合は都道府県知事の許可が必要となります。 ただし、農地法の許可を得た行為は除外となります。 また、発電用を除く電気工作物の設置に係 ...

都市計画法

太陽光 / 太陽熱 / 小水力 / バイオマス(熱利用) / バイオマス(発電) / バイオマス(燃料・ガス) / 地熱・地中熱(熱利用) / 地熱・地中熱(発電) / 雪氷熱 / 風力

都市計画区域において開発行為をしようとする者は原則として当該指定都市等の長の許可を受ける必要があります。(法第3章 都市計画制限等、第1節開発行為等の規制) ...

地方税法(軽油取引税)

太陽光 / 太陽熱 / 小水力 / バイオマス(熱利用) / バイオマス(発電) / バイオマス(燃料・ガス) / 地熱・地中熱(熱利用) / 地熱・地中熱(発電) / 雪氷熱 / 風力

軽油に、軽油以外の炭化水素油等を混和(製造)し、譲渡、消費する場合は、軽油引取税の課税対象となる場合があります。詳細は、県庁税務課もしくは管轄の各地方事務所税務 ...