生産緑地法

法規名称  

生産緑地法

法規が定める内容  

生産緑地地区は、市街化区域にある農地の緑地機能を活かし、計画的に保全することによって、公害や災害の防止に役立てるとともに良好な都市環境を形成しようとする都市計画上の制度です。
生産緑地地区として都市計画決定されている農地等は具体的には、下記のような取扱いになります。

・農地としての土地利用が都市計画上位置づけられます。
・農地として管理することが義務づけられ、農地以外の利用はできません。
・生産緑地地区内では、建築物などの新築、改築または増築や宅地造成等の土地の形質変更は原則としてできません。
・農業を営むために必要な建築等の行為で生活環境の悪化をもたらすおそれのないものに限り市長の許可等を受け、行える場合があります。
・市、農業委員会が生産緑地の管理に必要な助言、土地の交換、斡旋、その他 の援助を行います。

法規URL (1)

生産緑地法 外部リンク

(2)

生産緑地法施行令 外部リンク

(3)

生産緑地法施行規則 外部リンク

(4)
窓 口 (1)

建設部都市・まちづくり課 Tel:026-235-7296 Faxl:026-252-7315 メール:toshi-machi@pref.nagano.lg.jp

(2)

関連URL (1)

長野県 外部リンク

(2)
関連資格・免許
(国家資格・公的資格)
 

宅地建物取引主任者

関連資格・免許
(民間)
 

エネルギー種別  

/ / / / / / / / /

法規内容  

/

事業段階  

/ / / / / / /

その他